「ウチカレ」菅野美穂&浜辺美波、母娘の恋の結末は?最終回に反響

https://youtu.be/7Sj_tkZh0_A
女優の菅野美穂が主演を務め、浜辺美波が出演する日本テレビ系水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(毎週水曜よる10時~)の最終話が17日、放送された。菅野演じる碧と浜辺演じる空、親子2人の恋の行方に反響が集まっている。<※記事内にネタバレあり>
. 恋愛小説家の母・碧(菅野)と恋愛に興味のない漫画オタクの娘・空(浜辺)の恋の行方を描く同作。第9話では母・碧が空の本当の父・風雅(豊川悦司)から共に沖縄で暮らそうとプロポーズを受けたシーンで終わっていた。
.
. そして、ニューヨークへの転勤することとなった碧の担当編集・漱石(川上洋平)からも「僕とニューヨーク行きませんか?」と告白され「あたしモテ期」と浮かれる碧だったが、空は沖縄にもニューヨークにもついて行かない、とばっさり。
. そんな時、風雅は碧の幼馴染・ゴンちゃん(沢村一樹)が営む「おだや」に現れ、わざと悪く振る舞い、碧との仲を焚きつける。
.
. 結果、碧は風雅、漱石どちらのプロポーズも断り、空のいる東京に残ることを選択。これまでの人生を振り返りゴンちゃん(沢村一樹)の存在の大きさに気づく。
. 空(浜辺美波)&光(岡田健史)、漫画入賞で絆深まる
. 一方の空と光は共同制作してきた漫画がついに完成。目標にしていた大賞には選ばれなかったものの努力賞に入賞し手を合わせて喜ぶ2人。
.
. 幸せなムードが漂うなか光が「俺本当は彼女いねえ」と打ち明けると、空は照れた様子を見せつつも2人仲良くじゃれ合うのだった。
.
. 菅野美穂&浜辺美波、母娘の展開に反響
. 最終回を迎えるまで全く予想がつかない展開で視聴者を引きつけた今作。
.
. ネット上では「やっぱりゴンちゃんと碧さん応援したい!」「2人がいつまでも仲良し親子でありますように」「空ちゃんと光もっと見たかった~」「これから皆の未来にわくわく」「びっくりとキュンキュンの連続」など様々な反響が多数寄せられている。なお「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」はHuluにて全話配信するほかTverにて最終話を1週間無料配信中。
.
.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *