旧村上ファンド系のシティ、日本アジアGに再びTOB 1株910円で


[東京 18日 ロイター] – 日本アジアグループ(JAG)は18日、旧村上ファンド系の投資会社、シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)から株式公開買い付け(TOB)の通知を受け取ったと発表した。買い付け価格は1株910円。関東財務局が届出書を受理次第、シティは買い付けを開始する。
.
. シティがJAG株にTOBを実施するのは2度目。2月に1株1210円で買い付けを進めていたが、JAGが1株当たり300円の特別配当を行うことを発表したことを受け、3月3日に撤回していた。
.
. 今回の買い付け期間は30営業日。シティは特別配当300円を差し引いて今回のTOB価格を決定した。
.
. JAGは今回のTOBに対する意見について、検討した上で表明するとしている。当初のTOBには反対意見を表明していた。
. [東京 18日 ロイター] – 日本アジアグループ(JAG)は18日、旧村上ファンド系の投資会社、シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)から株式公開買い付け(TOB)の通知を受け取ったと発表した。買い付け価格は1株910円。関東財務局が届出書を受理次第、シティは買い付けを開始する。
.
. シティがJAG株にTOBを実施するのは2度目。2月に1株1210円で買い付けを進めていたが、JAGが1株当たり300円の特別配当を行うことを発表したことを受け、3月3日に撤回していた。
.
. 今回の買い付け期間は30営業日。シティは特別配当300円を差し引いて今回のTOB価格を決定した。
.
. JAGは今回のTOBに対する意見について、検討した上で表明するとしている。当初のTOBには反対意見を表明していた。